takara

スラッカーのtakaraのレビュー・感想・評価

スラッカー(1991年製作の映画)
4.1
英語字幕もなく、ひたすら話してる内容はわからなかったけど、きっとどうでもいいことを好き勝手話してるんだろうなって思った。構成がめっちゃいい。住人たちがそれぞれちょっとしたところで繋がっててイージーに似てるなと思った!話した相手が次の主人公になって、またその新たな主人公の行く先で話した相手が主人公になってっていう連続が心地いい。

マイクが入っちゃってたのが残念すぎた。