スラッカーの作品情報・感想・評価

スラッカー1991年製作の映画)

Slacker

上映日:2017年09月02日

製作国:

上映時間:97分

あらすじ

テキサス州オースティンを舞台に、見た夢の話を延々と語ったり、母親を轢いてしまったり、月面着陸の陰謀論を論じたり、いまだケネディ暗殺の謎を研究したり、とにかくさまざまなスラッカー(怠けもの)たちがリレーのように登場する。さびれたアメリカの街並みを背景に、次々とスラッカーが登場しては消えていく。

「スラッカー」に投稿された感想・評価

めぐりめぐって、ぐるぐるまわる
(108)
「繰り返しも変化の一種」だし「映像の方が現実よりも鮮明で強烈」だよね
スラッカーだから吐けるパンチライン
ラストは胸が熱くなる

@ 下北沢トリウッド
2017(143)
ぶらぶらしてる時代のアメリカ
Miki

Mikiの感想・評価

3.7
やべー奴しかいない町
みんなハイにみえた
ポスターとかジャケットのあいつ女の子だったのか
外に変なもので生理周期作ってるやつルナルナ使えや
スクービードゥ賄賂説は結構好きだった
エンドロールでの役名がhit and run sonとか人の名前じゃなくてたのしかったけど一瞬すぎて見きれなかったのが残念
みんなの靴下の丈と古い車が好きかっこいい
観れてよかったです
歯出る

歯出るの感想・評価

4.3
これ!これです!!!
この映画は変わり者ばかりだったけど、もっと普通版を作りたい〜

それをする未来としない未来があるということ〜
誰かに出会う未来と出会わない未来があるということ〜
そんな自分の隣にも同じように無数の可能性を持った人たちが無数にいるということ〜
それが街&人生&そしてそれを想像することの豊かさ〜
chik0tty

chik0ttyの感想・評価

4.3
好きなテイスト。
りつこ

りつこの感想・評価

4.0
群像もいいとこ。
数珠つなぎ。人生ってそういうものだよね、うんうん。
エンドロール、みんなの役名が名前じゃなかったのがロマンティックだった スクリーンショット撮らせて!というかんじ。いつか家でドロボーに出くわしたら「入る家を間違えたな〜」って言うんだ
ask

askの感想・評価

-
魅力を感じます。
7子

7子の感想・評価

-
そんなに楽しくはないけど面白かった!

最後のシーンが、さようならこの映画!というかんじでいいなぁ好きだなぁ
コーラのくだりを引っ張って引っ張って、わらしべ長者みたくすればなーと思った。長いな~と何回かあくびが……30分で良いような気が……
>|