takaraさんの映画レビュー・感想・評価

takara

takara

映画(219)
ドラマ(13)

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

3.9

爆笑した🤣
ケイトリンデヴァーの演技が好きなのと、オリヴィアワイルドが監督するってことでみたんだけど、こんなに笑うとは思わなかった😂
あと10秒?分?黙ったら病院連れていくよの歌とか、パンダとか笑笑
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.5

旬な役者が多くてキラキラしてた。
群像劇っぽさが有りつつ、それぞれ成長していく描き方になっていて、ハリウッド映画っぽい印象を受けた。
ティモシーシャラメが落ちぶれてる姿をもう少し濃く深くしたらなーって
>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

3.0

悪い意味で予想通りの映画だった。舞台に忠実なところがレミゼラブルでは成功したけど、今回は逆に仇になったなって思う。キャッツってそもそもストーリーに明確なラインがないから、もっと脚色して物語を作ってしま>>続きを読む

彼女と僕のいた場所(1995年製作の映画)

3.3

セントエルモスファイアーって感じだった。ひたすらどうでも良い話をしながらも時間が過ぎていく感じが心地いい。ストーリーがあるけど結末を明白にしないところがまたいい。

スラッカー(1991年製作の映画)

4.1

英語字幕もなく、ひたすら話してる内容はわからなかったけど、きっとどうでもいいことを好き勝手話してるんだろうなって思った。構成がめっちゃいい。住人たちがそれぞれちょっとしたところで繋がっててイージーに似>>続きを読む

ライフ・アフター・ベス(2014年製作の映画)

3.4

オーブリープラザの演技が気持ちいいくらいキレッキレで最高だった
デインデハーンが顔真っ青でゾンビかと思った笑
ゾンビコメディってクセになる

ルディ・レイ・ムーア(2019年製作の映画)

3.7

ポジティブになれる映画だね。終始ぶっ飛んでてまじかよ?まじかよ?とか思いながら観た。楽しかったっていう気持ちだけが残った

デトロイト(2017年製作の映画)

4.6

観てるこっちまで拳握っちゃうくらい緊張感が伝わる作品。完全にケイトリンデヴァー目当てで観に行ったんだけどな笑

今まで黒人の差別が酷かったことは知ってはいたけど、ここまで直接的に映した映画は初めて観た
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.7

エンターテイメントだった笑
三時間もののジェットコースター乗ってる気分だった。ほんと疲れたけど、おもしろかった笑笑
映像綺麗なのに殺し方とか展開がチープで笑い堪えるの必死だった笑笑

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

4.0

構成が面白かったし泣いた。
最後の台詞もいい。誰の物語かわからないっていうところ。
不幸の連鎖すぎるし最後の出会いはさすがに夢物語だけど。

ナレーション嫌いだし、長台詞嫌いだし、物語重視も嫌いだし、
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.2

合わないノアバームバック、、、
離婚の説明をされてる気分になる。
もっともっと人を描いててほしい、、、
物語重視に感じてしまう。

演技はパーフェクト。良いと思うけど自分の趣味には合わなかった。特にカ
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.7

コンパクトで分かりやすかった!
マックの知らない面がいくつもあってそれだけでも面白かった。キャラクターも良かった!シナリオ上手い。好きだなー
実話ベースって良い作品多いイメージがまた強化された。

アースクエイクバード(2019年製作の映画)

3.0

アリシアの演技安定にうまいなあ。
涙の落ちるタイミングとか怒りとか不安定な感じとかパーフェクト。

外国で求められてる演技と日本で求められてる演技が違いすぎて、日本人の視聴者は日本人俳優たちの演技に違
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.8

映像が綺麗。内容悲しいのに映像綺麗なの好きだなあ。ダークナイト観てなかったから、これ観た後じゃ同情してしまう。
もっともっと辛い辛い!ってなってるシーン欲しいなって思っちゃった。そのくらい演技と映像が
>>続きを読む

サラブレッド(2017年製作の映画)

4.0

ショートフィルム見てる感覚だった。好きなこと好きなだけしてる感じ。
女優2人ともサイコで魅力的。最初の方は掴めないんだけどだんだん面白くなってく感じ。結末が意外だった。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.0

コメディ映画だったなあ。
エドシーランの着信音が自分の曲で笑った。リリージェームズは相変わらず魅力的だなあ。ヘアスタイルがダサすぎたけど笑

物語の展開は分かりやすいし速いから万人受けするやつだなって
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

4.8

何度も観てるけど良作
これこそ言葉なんかいらない作品。

ただラストもう少し綺麗に撮って欲しかった。

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.7

素晴らしい。今年上映作品で一位だな。
言葉はいらない。

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(2015年製作の映画)

3.6

日本にないものがたくさん描かれている。かなり貴重なドキュメンタリーだと思う。
ただ旗のくだりがどうしても引っかかっる。好きじゃないな。旗のくだりが。
パターン化して物足りなさを感じてしまう。なんだろう
>>続きを読む

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

3.3

若干のマンブルコアを感じる。
bgmとか大胆なカット、エンドロールはセンスが悪い。
bgmあんな入れなくていいって思ったし音量でかい。

マンブルコアを感じるとこは好きだな。そこまで展開しないとこが良
>>続きを読む

ルーキー・ハウス・ガール(2011年製作の映画)

3.8

かなり王道ラブコメ。美男美女揃いでアイドル映画感ある。
けど、フェリシティジョーンズの演技や、山を綺麗に撮れてるのは好印象。
スキー行きたい!
あと撮影が楽しそうでなにより

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.0

ぶっ飛びすぎ笑笑

トマトのシーンは最高🍅
問題は題名とストーリーだな笑

ガーンジー島の読書会の秘密(2018年製作の映画)

3.0

映像映えがほんとに素晴らしいリリージェームズ。
読書会のメンバーがよかった。読書会の設定も愛らしかった。ネット社会でこういう映画観ると良くないなって思う。文通とか紙の本とか島とかタイプライターとか最高
>>続きを読む

さよなら、退屈なレオニー(2018年製作の映画)

3.1

心情よりかは風景描写って感じ。
演出、衣装、レオニー役の子は最高。
色が綺麗で、雰囲気重視の映画って感じだった。

レオニーがそこまでとんがってなくて、性格が掴めなかった。心情の語りが足らない。
レオ
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.1

画がとにかく強い。

これ学生設定じゃなかったら観てられない。

シュガーベイビー(2018年製作の映画)

3.1

ジェシカバーデンが喋るとセリフがキュートになる。
演出は結構好き。

ジェシカバーデンでわりと成立してる映画だった。
主役の物語だけを追う感じは好き。

ドリンキング・バディーズ(2013年製作の映画)

3.8

本題に入るぎりぎりのとこで止めて喋り続けてるの好き。

登場人物が可愛い。
五歳児観てるよう。
監督の役名がangry cut guyってのもいい。

新しい夫婦の見つけ方(2015年製作の映画)

3.2

ハッピークリスマスからの子供の成長を感じられる笑
ブリーラーソン出てる!と思ったけどもうちょっと演技させてほしい。

ジョースワンバーグの作品鑑賞はイージー出発だったんだけど、キャスト探しがとても楽し
>>続きを読む

ハッピー・クリスマス(2014年製作の映画)

3.0

登場人物たちの真摯な姿勢がたまらないなあ。何も起きないけど、人間っぽさがいい。
題名のせいかわからないけどハリウッド映画だと思って観ない方がいい。マンブルコアだから。
ただ伏線は回収して欲しかった。

ガラスの城の約束(2017年製作の映画)

3.1

ナオミワッツが綺麗すぎる。もっとひねくれた感じにして欲しかった。キャストがどうしても家族に思えない、、、

最後の当時の映像が強すぎて、本編が色褪せる。

構図の綺麗なシーンはたくさんあったからもった
>>続きを読む

パス・オーバー(2018年製作の映画)

3.7

舞台を撮るみたいなのは初めて観た。試みとして面白い。
明らかに追撮でしょってとこがあったりして映画でも舞台でもない不思議な感覚だった。画伯的に綺麗な画があったから余計に。
混ぜない方が好きだなって思っ
>>続きを読む

サイコ(1960年製作の映画)

3.8

カメラワークがスムーズにいかないとこがあったし編集の切り方が若干甘かったりしたけど、カットの組み合わせとか演技、演出が優れてる!面白かった!
ノーマンベイツの話自体知ってたから驚きとかはなかった。先に
>>続きを読む

アンダルシアの犬(1928年製作の映画)

-

改めてアンダルシアの犬観たけど本当に理解できない。感じろってこと

ステイ・コネクテッド つながりたい僕らの世界(2014年製作の映画)

2.7

ジェイソンライトマンは脚本を違う人に任せたほうがいいのでは?

役者も演技も演出いいのに脚本が、、、
宇宙しつこい。
扱ってる題材もいいのに、、、

好きな役者ばかり出てたせいでムカムカした。もっとも
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

-

ロキが気になって仕方ない。
完全な初見殺し!

ブリーラーソン、ショートにしたの?って地味に落ち込んだけど、インスタで髪長かったから安心した。笑

情報量が半端なくてジェットコースターのようだった。ア
>>続きを読む

ユニコーン・ストア(2017年製作の映画)

2.9

この作品もっと面白くできたと思う。ファンタジーの部分を合成使ったりとかアートっぽい映像を加えたら世界観安定する気がする。現実が強い。想像がかなり現実寄りに描かれてた。

ブリーラーソンは演技だなと思っ
>>続きを読む

>|