Ryuji

ある貴婦人の肖像のRyujiのレビュー・感想・評価

ある貴婦人の肖像(1996年製作の映画)
1.5
ただでさえ退屈な内容なのに、暗い映像とマルコヴィッチの喋り方で催眠にかけられたように眠くなる。