akimi

レディ・プレイヤー1のakimiのレビュー・感想・評価

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)
-
IMAX 3Dで鑑賞。


IMAX鑑賞にこだわってたらこんなタイミングになっちゃいました…
でも、これはIMAX 3Dで観ておいて大正解だったと我ながら思います!
もう、ほんと楽しかった!
ああ、ナードの夢が全部詰まってた!
主人公のアバターの中2っぽさとか、得意なこと喋り出すと早口で止まらなくなるとか、
(まあ、ステレオタイプではあるんだけど)
私もどっちかいうとそっち側だから、そういう"オタクあるある"なところにニヤニヤしたり、
たくさん散りばめられすぎて追いきれなかった、数あるサブカルネタに心躍ったり。
映画って、ほんと、素敵で素晴らしいものだ!


思えば、スピルバーグの"ファミリームービー"って、どのくらいぶりに観たかなぁ?とフィルモグラフィーを眺めたら、『インディ・ジョーンズ』の「クリスタル・スカル」以来で。
※上記をファミリームービーとするかどうかも異論ある方もいるかもですが。
私って、そんなにスピルバーグに親しんできてないんだなぁ、と。
"受け手(現場)"をちゃんとリスペクトしてくれる人なんだと改めて実感したので、
これまでの自分を反省して、もっとたくさん観ようと思います…