ひゴル

ダウンサイズのひゴルのレビュー・感想・評価

ダウンサイズ(2017年製作の映画)
3.5
セルビア人事業家の小人役のクリストフ ヴァルツがまためちゃくちゃ可愛いらしいキャラクターだったのでおすすめ!!

以上

と言いたいが、もう少しだけ真面目なレビューを..😂💦

アレクサンダーペインがいつもの映画をSF 設定でもって壮大なスケールで描いたある意味集大成的な映画。

主人公が縮んでからとんでもない事態に巻き込まれる様な展開はまずない。
やはり人間臭い映画だった。登場人物皆味わい深い演技をするけど、特に印象的だったのがベトナム亡命者の女役のホンチャウが非常に印象的。

本来主人公のポールは妻と共に小人になる予定だったが、妻はいろんな理由と怖さで施術の直前に逃亡。一度小さくなれば元には戻れないポールは結局離婚手続き&リージャーランドでの人生再出発を始める事に..パーティで酔いつぶれた翌日、ベトナム人清掃員の女性のノックᆞランと出会うがニュースで見た覚えのある女だったので足の不自由だった彼女の面倒をみることになるが..

結末は予想だにしなかったとんでもない事態に..そしてとても哲学的なラスト。