りょーこ

バトル・オブ・モンスターズのりょーこのレビュー・感想・評価

3.0
『バイバスト』監督によるフィリピン産モンスター・アクション

CGとスロモ多様、ぐだぐだの展開はイラつくものの、グロやアクションはなかなかの出来で楽しめました♪

OPEDのアニメも素敵☆
画面分割とかもしちゃって、センスは良いです。



無礼なクソ野郎マッコイ。
妊娠させた彼女ソニアと仲直りしたくて、ド田舎の彼女の実家にやって来た。

当然追い返されるが、誕生日プレゼントに値切った小豚を差し出して、なんとか夕食を共にする。

が、なんと小豚が吸血鬼に変身。
思わずぶっ殺したら、仲間がわらわらやって来てしまった。

間もなく産まれる我が子を襲わせはしない!

マッコイは、彼女の父や使用人を率いて吸血鬼と対峙するのだが………



ニンニクも塩も効く。
だが一番効くのは"アカエイの尾"だ!

マジかーーーーーーーwww
初耳です(笑)

ラストはそれを鞭みたいにベチベチしながら闘うのですが、結構使える武器でした☆

マッコイが本当に自己中なクソ野郎で、終盤まで早く喰われろサノバビッチなキャラなのは残念。

その分、眼鏡ヘタレなソニア父が頑張ります!
キレまくって吸血鬼の内臓を喰い、肝臓が一番美味しいんだぁぁぁ!てな具合に壊れてましたw

吸血鬼は、ほぼウェアウルフでしたねぇ…
血を吸うより肉喰ってたし(笑)

ラスト、ボスが現れ、口から出したカラスのゲロみたいなのを皆に飲ませると、よりデカいウェアウルフになります♪

ま、ヘボCGですけどねw

ボスはなかなかのイケオジ( ´∀`)
配下を操る仕草が中二病的で萌え~


ぐだぐだ展開の割に、ニンニクと塩と鞭であっさりやられてしまうのは勿体無い。
背景がほぼCGなのも、意味不明(´Д`)

ですが、バトルとグロはまあまあ楽しめました☆