フィリピンのおすすめ映画 161作品

フィリピンのおすすめ映画。フィリピン映画には、ジュン・ロブレス・ラナ監督のダイ・ビューティフルや、ジャクリン・ホセが出演するローサは密告された、立ち去った女などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ダイ・ビューティフル

上映日:

2017年07月22日

製作国:

上映時間:

120分
3.8

あらすじ

ミスコンの女王、トリシャが急死した。家族から絶縁され、身寄りのない娘を育て上げ、ついにミスコン女王に輝いた末の突然の死だった。そんな彼女の遺言は、葬儀までの七日間の死化粧への注文だった。ビ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初めてのフィリピン映画。 昨年の東京国際映画祭で上映されてたと知ってから、ずっと観たかった作品。 いつの間にかレンタル…

>>続きを読む

映画館でやってる時から、見たいと思ってましたが…時間合わず、見逃してしまい、やっと、オンデマンドで鑑賞。。。 この映…

>>続きを読む

ローサは密告された

上映日:

2017年07月29日

製作国:

上映時間:

110分
3.7

あらすじ

ローサはマニラのスラム街で小さな雑貨店を家族で経営している。家計のため、少量の麻薬を扱っていたが、ある夜、密告からローサ夫婦は逮捕される。麻薬売人の密告要求、高額の保釈金……警察の要求は恐…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小さな売店を営むローサおばさん一家。 年頃の息子2人と娘1人。下にも幼い娘がいる。 旦那が麻薬中毒で自らも「アイス」と…

>>続きを読む

【省略レビュー🇵🇭】 これが映画だなんて信じられないというか、演者が誰1人として演技をしているように見えない。フィリ…

>>続きを読む

立ち去った女

上映日:

2017年10月14日

製作国:

上映時間:

228分
3.8

あらすじ

殺人の罪で、30年もの間投獄された無実の女ホラシア(チャロ・サントス・コンシオ)。真の黒幕は、彼女のかつての恋人ロドリゴ(マイケル・デ・メサ)だった。出所したホラシアは、自分を陥れた男を追…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ラヴ・ディアスという名前から漂う巨匠感。 ポスター・ヴィジュアルを見れば分かる気品と色気。 とは言え228分には、たじ…

>>続きを読む

劇場公開時に見逃した作品をレンタルで追いかけるシリーズ11本目は「立ち去った女」。 ベネチア国際、金獅子賞なんですか…

>>続きを読む

悪魔の季節

製作国:

上映時間:

234分
-

あらすじ

1970年代後半のマルコス独裁政権下、村で医院を開設したロリーナが失踪し、夫のヒューゴが捜索を開始する。『立ち去った女』のディアスが「ロック・オペラ」と呼ぶ4時間のアカペラ歌唱劇。

リスペクト

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

-

あらすじ

犯罪と貧困に囲まれながらヒップホップにのめり込むヘンドリックスと仲間たちは、マルコス時代に傷を受けた老詩人ドクと出会い、世代を超えて詩作の力に共感しあう。ストリートのラップ合戦が見どころ!

母との距離

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

-

あらすじ

5年前に夫と2人の娘を捨てて愛人のもとへ出奔したリザ。もう一度やり直そうとする夫は彼女を家に連れ戻すが…。『ダイ・ビューティフル』のプロデューサーであるインタランが監督した、新しい愛を模索…

>>続きを読む

ブランカとギター弾き

上映日:

2017年07月29日

製作国:

上映時間:

77分
3.7

あらすじ

“お母さんをお金で買う”ことを思いついた孤児の少女ブランカは、ある日、盲目のギター弾きピーターと出会う。ブランカはピーターから、得意な歌でお金を稼ぐことを教わり、二人はレストランで歌う仕事…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「子供を買う大人はいるのに、なんで子供が大人を買っちゃいけないの?」 ・・息をのみました・・。 この映画、もちろん…

>>続きを読む

1994年に放送されたドラマ「家なき子」の中でまだ子役だった安達祐実の言った「同情するなら金をくれ!」というセリフを思…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

赦しの話。 フィリピンの革命のお話。 ホセ・リサール(知っているかもだけど、彼は実在した人物で、小説家で革命家)が処…

>>続きを読む

【これぞ映画史】 東京国際映画祭で公開の8時間ばけもの桜完走! TOHOシネマズ六本木スクリーン5番 C15席が良かっ…

>>続きを読む

バトル・オブ・モンスターズ

製作国:

上映時間:

103分
2.9

あらすじ

自分に愛想をつかし、子供を身籠ったまま故郷の田舎町に戻った恋人ソニアとよりを戻すため、首都マニラからやってきたマッコイ。 ソニアの父ネスタ―と使用人バートの協力を得て、彼女の誕生日にサプ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 まさかの 孕ませた彼女を追ってド田舎に来たチンピラ。 無責任なチンピラに、彼女も怒っているが、その母親の怒りは尋常…

>>続きを読む

このヘナチョコが過ぎるパケ写に騙されるな これ…おもっしょいヤツぞっ! 我が子を身籠った彼女に愛想つかされた無職のチ…

>>続きを読む

それぞれの道のり

製作国:

上映時間:

118分

ジャンル:

-

あらすじ

フィリピン映画生誕100年を記念して、B・メンドーサ(『ローサは密告された』)、L・ディアス(『立ち去った女』)、K・タヒミック(『500年の航海』)の3巨匠が「旅」をテーマに競作した贅沢…

>>続きを読む

SHIFT 恋よりも強いミカタ

上映日:

2014年10月25日

製作国:

上映時間:

81分
3.7

あらすじ

真っ赤な髪のエステラの夢は、シンガーソングライターになること。だけど、 いまはコールセンターで働いている。夢見るだけの毎日もなかなかうまくいくわけでもなく、これで良いのか?と自分探しの日々…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

※超長文ですm(_ _)m。 初のフィリピン映画です☆ 男勝りな女の子が同僚のゲイの男の子に恋しちゃうお話。 …

>>続きを読む

「届かない心のままで 思い焦がれて」 切ない恋 いや、片想いか… 赤い髪のエステラはその風貌からレズだと思われて…

>>続きを読む

壊れた心

上映日:

2017年01月07日

製作国:

上映時間:

73分
2.8

あらすじ

マフィアが宗教と力で支配するマニラのスラム街。冷酷な殺し屋(浅野忠信)が組織の女(ナタリア・アセベド)をボスから救い、街を捨てる。追っ手が迫る中、初めてお互いを理解する男と女。愛と破滅の逃…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 フィリピンのスラム街。冷酷な殺し屋が護衛を頼まれた組織の女と恋に落ち、二人の逃避行が始まる・・それは破滅へのスタート…

>>続きを読む

ツタヤの棚の中から、不意に痛いところを突かれた感じがして、確認したらこの作品でした。いい加減この手のタイトルに反応しな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

※ 観るならネタバレしないほうがいい映画なので、胸糞グロ映画大丈夫だよという方は下記は読まずに借りてきましょう。 ※ …

>>続きを読む

【隠れた18禁フィリピン版『冷たい熱帯魚』は鬼畜だった】 今年は異例のフィリピン映画年だ!「ダイ・ビューティフル」、「…

>>続きを読む

普通の家族

製作国:

上映時間:

107分
3.7

おすすめの感想・評価

マニラの路上で暮らす16歳のジェーンと17歳のアリエル。二人には生まれて間もない子供もいる。ストリート・チルドレンの彼…

>>続きを読む

映画が開始されてタイトルが流れるー『普通の家族』ー。そこから繰り広げられる「普通じゃない」感がすごい。 罵倒しあい、貶…

>>続きを読む

囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件

上映日:

2013年07月06日

製作国:

上映時間:

120分
3.1

おすすめの感想・評価

感想川柳「イスラムの 傘に隠れた 悪党たち」 フィリピンで実際に起きたテロリストによる誘拐事件を元にした作品です。 …

>>続きを読む

まさか9.11同時多発テロの裏で実際に起きていた事件とは思いませんでした。 フィリピンでは観光客を誘拐して身代金をと…

>>続きを読む

牢獄処刑人

上映日:

2014年07月19日

製作国:

上映時間:

115分
3.5

あらすじ

白昼の繁華街、2人の男が大胆に殺しを行う。鮮やかな手際で標的を始末し、仲間の女が手配した車に乗り込み、使用した銃を川に捨て逃亡する。2人の職業は殺し屋、正確には刑務所に服役中の囚人だ。中年…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

刑務所に服役中でありながら、警察の手引きで出獄し仕事の依頼をこなす殺し屋と、それを追う捜査官の話。 ジャッキー・チェ…

>>続きを読む

白昼の繁華街で起こった殺人事件の犯人は、実は警察の手引きを受けた服役中の囚人だった……という驚き (?) の冒頭から、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

はい!(ノε`*)ノ お察しの通りジャケ借りです。(笑) 多分これを借りる方はほとんどそうだと思いますが…(^ω^;)…

>>続きを読む

年若いカップル+女友達の迷子 (笑) 事件を現在進行形で追う傍ら、過去の姉妹失踪事件を遡る形で見せるという意欲的なサス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭5作目。 権力に箔付けされた、原始的暴力性。 ディエゴとマヤの親子は、畑の管理人として暮らしている。 …

>>続きを読む

フィリピン映画で警察官が出てくれば、悪人と相場は決まっている。新聞記事で知るフィリピンの警察と、映画に登場する典型的な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サメという名の巨大なアンコウ。 良かった点。 ・終盤での怒濤なる超展開 ・スズキさんというキャラ 悪かった点。 …

>>続きを読む

舞台は常夏のハワイ。 冒頭でボートに乗った海中調査の男女が登場します。あ、いかにも死にそう! 女性が海中にダイブし、…

>>続きを読む
>|