Aka

イップ・マン 継承のAkaのレビュー・感想・評価

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)
4.0
イップ・マン3作目。継承と付くからにはブルース・リーが活躍するんだろうか?と思っていたら違った。前作から時は流れ1959年の香港。今回は家族愛、夫婦愛を中心に話が進んでいく。詠春拳と共に人生を歩めたのは、妻の愛がいつもそこにあったから
最終章に相応しい盛りだくさんのアクションシーンにも満足したけど、愛妻家イップ・マンの優しい顔がたくさん見れてすごく良かった。素直に、イップ・マンという人を知れてよかったなぁという気持ちになる
爆音映画祭にて鑑賞したのですが、当たり前だけど家で観るより迫力があってカッコ良さ倍増してました。
この三部作すっかりお気に入りになってしまった〜また観よう。