Kasumi

軍艦島のKasumiのレビュー・感想・評価

軍艦島(2016年製作の映画)
3.8
反日映画と分かっててみたけど、
反日よりは
韓国人vs親日韓国人
みたいな構図でした。初めてここまで人が死ぬタイプのプロパガンダ見たかも。残虐性に対する感度はどんどん鈍くなるらしい。最後の方もはや死体を見ても何も感じなくなってた。

日本人がもの凄いアホヅラに描かれているのはもちろん、反日を煽る描写は度々あるものの、日本人のキャラクターにフォーカスしていないので、鑑賞者がその残虐性や非人道性に感情移入して腹を立てることはあまりない、という意味で反日プロパガンダという要素は弱いかも

韓国を愛し祖国への帰国を願う韓国人と、日本人に取り入って金儲けをした韓国人などの韓国人間での争いの描き方の方が壮絶。
アクション映画で有名な監督が人気俳優を集めて戦争映画なんて作ったら、そりゃ純粋にエンタメ映画になるよね、史実から派生したフィクションだし。
韓国人にとっての悲劇の舞台らしい軍艦島をこんなエンタメアクションにしちゃったら批判はされるかもですね
この純粋なアクション映画で反日だの史実と反するだの騒ぐのはナンセンスな気がする
反日だとしてそれが行政からの指令で作られていたら話は別だけど、個人の趣味趣向で作られた反日映画なら別に多様性の問題で、いいじゃんって感じですし
多様性がないのは本当に怖いからね

日本国内では視聴できないらしい。
飛行機についてる映画か、中国とか韓国からの取り寄せで、中国か英語字幕しかない