ゆうめし

西北西のゆうめしのレビュー・感想・評価

西北西(2015年製作の映画)
2.0
アマゾンプライムビデオで。

オサレな雰囲気のよくあるふわふわしたインディーズ映画。

LGBT、宗教、文化の違いを薄く入れて映像映えしてみましたー的な感じだった。

バーで働くケイの部屋の家賃が高そうでバーで働いただけで払えるんだろうか?とか、実家が太いのか?とか、バー以外にも高収入の仕事をしているのか?と、そこが妙に気になってしまった。

ナイマ役の人の日本語が上手で経歴を調べたら8歳の時に来日し日本でタレントやってる人だったんですね。どうりで日本語が上手なわけだ。