Yusuke

君の名前で僕を呼んでのYusukeのレビュー・感想・評価

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)
3.9
ひとつの恋愛が終わりを告げることが、決して絶望的な終焉でないという、その最も大切な教訓を、素晴らしい俳優が、美しい音楽が、繊細に描き出す。少年は学び、成長し、生きてゆかんとす。決して死なない。

グザヴィエ・ドランは描けないであろうストーリー。大いなるパトスの映画。