イタリアのおすすめ映画 3005作品

イタリアのおすすめ映画。イタリア映画には、ルカ・グァダニーノ監督の君の名前で僕を呼んでや、ロベルト・ベニーニが出演するライフ・イズ・ビューティフル、ニュー・シネマ・パラダイスなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

君の名前で僕を呼んで

上映日:

2018年04月27日

製作国:

上映時間:

132分

ジャンル:

4.1

あらすじ

1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

出遅れましたが、念願の。機内鑑賞字幕なし。ジャケットの青すぎる青空のような眩しすぎる映画でした。なんとなくの恋と本当の…

>>続きを読む

80年代の北イタリア、17歳のエリオと、アメリカからやってきた大学院生オリヴァーとのひと夏の恋物語。 ファッション、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

はじめて観たのは、大学二年生が終わろうとしていたころ、中級総合の四字が冠せられたイタリア語の授業でだった。 Guid…

>>続きを読む

Filmarksの評価を参考に、鑑賞。 こういった映画は、見終わってからが大変。見終わった後の数時間は、この映画のこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

レビュー600本目 小さい頃この映画を途中まで観て、何が面白いか分からず、結局最後まで観ないままであった でも今観る…

>>続きを読む

名作だけど観てなかったよシリーズ。 自分でもよく分からないけど、色んなシーンで涙が止まらなかった……(T-T)。こん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

題名からしてミステリーかと思いきや恋愛ものかい👋初っ端から裏切られた感満載、、いや映画を通しで見ると復讐劇かい👋想像…

>>続きを読む

まったく、アンタにはつくづくガッカリだぜ、キャプテン・バルボッサ。 自分をハメた女など、地の果てまでも追いかけて、手…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【理想に閉じ込もった双子】 1968年五月革命直前のパリ。アメリカ人留学生マシューは、双子テオ、イサベルと出会う。彼は…

>>続きを読む

退廃的で何故か艶めかしいパリの若者の世界観をベルトリッチ監督の映像美で表現したような作品。 親のお金を当てにしながら…

>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ

上映日:

2018年11月16日

製作国:

上映時間:

122分

ジャンル:

3.4

あらすじ

アメリカ国内で市民15人の命が奪われる自爆テロが発生。犯人らがメキシコ経由で不法入国したとにらんだ政府は、国境地帯で密入国ビジネスを仕切る麻薬カルテルを混乱に陥れるという任務を、CIA特別…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前作のようなドロドロとした重苦しい空気は今作でも健在で映像や重低音を効かせた音楽もとっても良かったです! アクション…

>>続きを読む

前作が死ぬほど好きだった分期待値を上げすぎてしまい若干肩透かしを食らった気分。 それでも緊張感や迫力は前作並(もしくは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無関心は最大の罪である。 1994年にルワンダで発生したジェノサイド。 同じ由来を持つ民族であったが、ベルギー植…

>>続きを読む

“部屋がいっぱいだと言われた時は、必ずいつも空きがある。” 1994年ルワンダのツチ族とフツ族の内戦により全人口の1…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大道芸人で粗暴な男ザンパノは、以前買った姉が死んでしまったことから、代わりとして妹ジェルソミーナを奴隷として母から買い…

>>続きを読む

とうとう「ゴッドファーザー」のレビューで50もいいねを頂きました!この間まで10も貰えればやったー!と思っていた自分と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ミュンヘン出身の若い女性トラウドュルはヒトラーの秘書の採用試験を受けていた。採用試験が受かり、ヒトラーの秘書となる。ト…

>>続きを読む

ヒトラーだけの最期の話というわけではなく、全面降伏までのヒトラーの側近たちの含めた群像劇。 ブルーノ ガンツ演じたヒト…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いつまで乳呑み子でいるつもりだったのかな、このラストエンペラーは。 中華人民共和国・イギリス合作による、清朝最後の皇…

>>続きを読む

やっと観ました! いやー面白い!! 面白いって表現は適切でないのかもしれないけど、面白かった! そうだよね、君、3…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

たまに、漫画やドラマなどで、イケメンに見つめられて女が、アララと気を失うという演出があるがそれがよく分かった。 おちる…

>>続きを読む

【貧乏人の富豪への妬みと憧れ】74点 ーーーーーーーーーーーー 監督:ルネ・クレマン 製作国:フランス/イタリア ジャ…

>>続きを読む

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち

上映日:

2018年05月26日

製作国:

上映時間:

119分
3.8

あらすじ

ピエトロ・ズィンニ(エドアルド・レオ)とその同僚たちは、生き延びるために超絶合法ドラッグの製造に精魂を傾けた結果、犯罪者となった。ところが今度は警察が彼らを必要とする。パオラ・コレッティ警…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

めっちゃくちゃ笑った! インテリコメディ三部作の二作目。やっと観れた…! 学術的権威たちによるイタリア版オーシャンズ1…

>>続きを読む

バルトロメオ! 劇場全員が声あげて笑ってたw ずっと気になってたイタリアン・ノンストップ・コメディ3部作の2作目。…

>>続きを読む

パパが遺した物語

上映日:

2015年10月03日

製作国:

上映時間:

116分
3.6

あらすじ

小説家のジェイクは、溺愛していた7歳の娘ケイティと引き離されてしまう。交通事故を起こし、同乗していた妻が亡くなり、ジェイクも入院することになったのだ。7カ月後に退院したジェイクはケイティに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

思わぬ形で母を亡くし、遺された父は娘に溢れんばかりの愛情を注いで育てていく。25年後、結局ある事で人を愛せなくなってし…

>>続きを読む

小説家ジェイク(ラッセル・クロー)は事故で妻を亡くし、後遺症の治療で7ヶ月間も1人娘ケイティ(カイリー・ロジャーズ)と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大西洋を往復する豪華客船『バージニア号』。その船内で生まれ育った1人の天才ピアニストの数奇な人生を追ったファンタジーヒ…

>>続きを読む

【1900を探して】 死後有名になった写真家である、 ヴィヴィアン・マイヤーの作品を 一点購入した男がいた。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

学生時代、 大阪梅田(たぶん三番街シネマ)での再上映(パンフレット販売あり)にて鑑賞。 ヨーロッパ映画に疎い私にとっ…

>>続きを読む

感性を刺激する映画とはこのことだろう。視覚、聴覚、思考をフルで使ってもまるでサッパリ分からん。ストーリー展開に期待して…

>>続きを読む

おとなの事情

上映日:

2017年03月18日

製作国:

上映時間:

96分
3.7

あらすじ

「今では携帯はプライベートの詰まったブラックボックス。ゲームをしない?食事中、かかってきた電話、メッセージをみんなオープンにするのよ」。友人夫婦7人が集う夕食の場で、エヴァはいきなりそう提…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

だからやめておけと言ったのに… 携帯は全てを知っている、だから遊びに使ってはいけない。 コメディ扱いだけど、私はゾッ…

>>続きを読む

と、とてつもなく恐ろしく危険なゲームを始めようとする、男女7人夜物語。 敗者は剣を飲み込み、爪を剥がされ、舌を抜かれ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今回2回目の鑑賞。 イタリア映画の真骨頂。 とーーーっても大好きなシリーズです。 3作品あるこのシリーズのうち、公…

>>続きを読む

2014年イタリア・ゴールデングローブ賞で最優秀コメディ賞受賞。 ※第2弾は最近まで公開されていた『いつだってやめられ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「安全な ゾンビ映画も 珍しい」 予告が気になって観てみました。φ(..) クラウディオはクライアントとの…

>>続きを読む

エレベーター・オブ・ザ・デッド! これまた新しいシチュエーションのゾンビ映画が来ましたねぇ~ ゾンビの本場、イタリ…

>>続きを読む

神様の思し召し

上映日:

2016年08月27日

製作国:

上映時間:

87分
3.7

あらすじ

今日も完璧なオペで、患者の命を救った心臓外科医のトンマーゾ。医師としては 天才だが、傲慢で毒舌で周りからはケムたがられていた。ボランティアが趣味の妻 との仲は倦怠気味て…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コレはオススメ。観終わってすぐ、もう一度観たいと思った。 自信家で毒舌な敏腕外科医トンマーゾ。家族も含め周囲からは疎…

>>続きを読む

鑑賞後の清々しいこと。 あ〜なんだかなあ。大人ってなんて頭が固くて生きづらいんだろう。 年齢を重ねれば重ねるほど、人…

>>続きを読む

ペギー・グッゲンハイム アートに恋した大富豪

上映日:

2018年09月08日

製作国:

上映時間:

96分
3.6

あらすじ

水の都、ベネチア。アートの都としても有名なこの地に、個人のものとしては質・量ともに世界最大級のコレクションを有する美術館が存在する。その名も「ペギー・グッゲンハイム・コレクション」だ。NY…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪一族から浮いた存在の女性が、美術に興味はなかったものの遺産を得て始めた収集。 数万で買った作品も今では億(!)に。 …

>>続きを読む

ペギー・グッゲンハイム。 1980年を待たず前年の12月23日に81才で永眠したペギーの事を現代の人々はどれほど知っ…

>>続きを読む
>|