ずん

ジェーン・ドウの解剖のずんのレビュー・感想・評価

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)
3.9
とても見やすかった
良質ホラー

遺体の検視をしている父と息子という設定も良かった
まるで二人と一緒にその場でジェーンドウの死因について調べている気分になり何かに取り憑かれた気分になった
ジェーンドウがこれまた美しくていつ動き出すのかドキドキでした
頭めくれても綺麗ってゆう
解剖室の外の廊下やミラーが薄暗くて不気味、、
最後に二人がジェーンドウの体からメッセージを見つけて、こいつはマジヤベーってなった所は、赤い実はじけた状態で大興奮でした!
ジェーンドウのロードムービー