Altima2005

ジェーン・ドウの解剖のAltima2005のレビュー・感想・評価

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)
-
高密度でとても怖かった。
シチュエーションの閉塞感、解剖が進むとどんどん追い詰められた感が増大する面白さ、テンポも良く秀逸。
唯一、息子の最後がやや納得性が薄いかな。