Junko

わたしたちのJunkoのレビュー・感想・評価

わたしたち(2016年製作の映画)
4.0
ちょっとしたことで、いじめる立場からいじめられる立場に変わって。
孤立していた主人公に、夏休みに転校生の友だちができる(とっても幸せで楽しい感じがみずみずしく表現されている)、、、でもあんなに仲が良かったのに、、、友達はある時からいじめのグループに入っていて、、、。
主人公の爪に塗られた赤色、水色が関係の移り変わりを表現していて、繊細な作品でとても好きです。
小さな子を持つ親や、教育に携わる人に観てもらいたい。