悪杭

ナミヤ雑貨店の奇蹟の悪杭のレビュー・感想・評価

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)
2.4
2019年 鑑賞
東野圭吾先生の小説の映画化作品。
現代と昔の時代がナミヤ雑貨店を起点に繋がり、過去からの手紙が現代に来る...っていう感動モノのストーリーなんだけども...
西田さんの演技と伏線回収だけが良かった。
東野先生の原作が良過ぎるんじゃないかな?映像にすると、良さが引き出せない、良さが半減するのでは... あくまで個人的見解で、東野先生原作の映画を何本か鑑賞させていただいた上での感想です。