moviemachine1

夜は短し歩けよ乙女のmoviemachine1のレビュー・感想・評価

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)
3.3
最初は、一組のカップルになるだけの話と思いながら観てましたが、二人が色々な人との繋がりの中で出会う話だった。
本の作者や作品の繋がりから、人の出逢いや繋がりにつなげていく上手さが良かったですが、キャラクターデザインが中村佑介(主題歌のアジカンのCDのジャケットデザインや、小説の表紙のカバーデザイン)さんや、道や桜の花の描き方とか見所は多いです。