夜は短し歩けよ乙女の作品情報・感想・評価

夜は短し歩けよ乙女2017年製作の映画)

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:93分

3.7

あらすじ

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は今日も『なるべく彼女の目にとまる』よう ナカメ作戦を実行する。春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭、そして冬が訪れて...。 京都の街で、個性豊かな仲間達が次々に巻き起こす珍事件に巻き込まれながら、季節はどんどん過ぎてゆ く。外堀を埋めることしかできない“先輩”の思いはどこへ向かうのか!?

「夜は短し歩けよ乙女」に投稿された感想・評価

ばるさ

ばるさの感想・評価

3.3
正直なにが起こってるのかあまりわからなかったが 詭弁踊りとmoon walkに行って偽電気ブランなる物を飲んでみたくなった。
らみ

らみの感想・評価

3.3
話の内容はおもしろいんだろうけど、展開が途中からよくわからなくなってしまった😵
菊

菊の感想・評価

3.5
湯浅監督ブイブイ言わせてる作品だぞっ!
湯浅監督の表現は、まじおもろいと思ってる。色んな人に知ってほしい監督だ!
森見登美彦、中村佑介、はぁ〜豪華っ!

ストーリーは大学生の一夜のスペクタル恋愛。
まりこ

まりこの感想・評価

3.5
腕時計の表現良かったなー
原作同様ずっとみていたくなるようなアニメ
「四畳半神話大系」の続編かと思ってたけど、また違った世界観で「先輩」ではなく「黒髪少女」の視点が多く、新鮮だった
せっかくなら声優も全員四畳半と同じにして欲しかった
小夏

小夏の感想・評価

-
たくさんのものが巡り巡っていてそれに気づいた瞬間、感動して大声で笑える。楽しかった!それだけ!それで十分!
原作は1年で進むのに、映画は1日で進み、でもそれでも全然違和感なくて、四畳半神話大系とか有頂天家族とかが時々混じってきて、とにかく湯浅監督すごい
京都の学生ってことで、ノスタルジックな気分になれるかなって観てみたけど、下戸な自分には全く重なりませんでした。
さ

さの感想・評価

4.0
👤下田くん(5/14にはるみと、?くぼたと)
✏️すごく好きな世界観、お話、アジカンも良かった。
omatcha

omatchaの感想・評価

3.3
油断するとストーリーを見失いそうになる
ファンタジーの世界にどっぷり浸かることができる

原作とは違う大きく違うところがあったけど、違和感なくみれた

短い時間で4つのショートフィルムを見た満足感がある

なにより木屋町で飲みたくなる
ムーンウォークいきたいなぁ
>|