夜は短し歩けよ乙女の作品情報・感想・評価

夜は短し歩けよ乙女2017年製作の映画)

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:93分

3.7

あらすじ

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は今日も『なるべく彼女の目にとまる』よう ナカメ作戦を実行する。春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭、そして冬が訪れて...。 京都の街で、個性豊かな仲間達が次々に巻き起こす珍事件に巻き込まれながら、季節はどんどん過ぎてゆ く。外堀を埋めることしかできない“先輩”の思いはどこへ向かうのか!?

「夜は短し歩けよ乙女」に投稿された感想・評価

mmd14r

mmd14rの感想・評価

3.0
アジカンが好きで、アジカンのジャケ写の絵が好きなものとしては、素敵の一言に尽きるイラストたちでしたね。

あんなにお酒を楽しんで飲めたら、この上ない幸せだろうなあ。電気ブラン飲みたい。
あお

あおの感想・評価

4.1
内容が深いわけではないのに人と人との繋がりがあったかい感じすごく好き
1夜の出来事とは思えないくらいたくさんあって

言い回しとか言葉が文学ってかんじで毎回かわいかった
kuuc

kuucの感想・評価

4.0
四畳半から大好きなお話

夢のような現実のような
不思議な世界観

黒髪の乙女…
女性にも好かれる雰囲気
憧れますね〜♪
中村さんの絵を見たさで鑑賞。
唯一無二の独特な雰囲気と色彩はやはり天下一品。
四畳半神話大系を見てると更に楽しめる。
色鮮やかで支離滅裂極まれりな酔っ払い達の世界。
話の内容はされとて、世界観を楽しむ映画としては素晴らしい映画でした。
しかし星野源は童貞くさい声似合うなぁ…

このレビューを書く皆様。
詭弁踊りを踊りながら書きましょう。
京都の街の美しさに酔いしれる映画。魔法、妖怪、学園ものとなんでもありの世界をずっとみていたくなる
ゆき

ゆきの感想・評価

3.8
clipした映画を遡る9

中村さんのイラストが好き。
なんだろう…私は今お酒を飲んでないのに、ストーリーそのものが、ほろ酔いな感じ。
とても気持ち良く飲んで、翌朝、何となくの記憶だけど、それが不快じゃなくて、クスクスってしちゃうような。
そこにお酒がある限り!(^^)
世界観が独特。それでいながらなんか現実的な側面も映し出していて正直何が描きたいのかわからなかった。これを思いつく想像力はすごいが。あまりに突飛すぎてついていけない。最後の部分だけよかった。
momoka

momokaの感想・評価

5.0
世界観が素敵すぎる。。
「夜は短し歩けよ乙女」は京都が舞台で街並みや風景も凄く綺麗で鮮やかで良かった。
声優が星野源っていうのもよかった。
お酒飲める歳に早くなりたいって思った。
umaso

umasoの感想・評価

3.0
独特な絵がいいのと、星野源がはまってる。

こんなドラマのある学生時代をおくってみたい。

本読んだと思ったら、途中までしか読んでなかった。
きぃ

きぃの感想・評価

3.5
京都で梯子酒がしたい〜!!
黒髪の乙女(CV花澤香菜)がぴったりでとてもよかった
こんなに濃い夜を過ごしたのに
夜は短し、というね、いい
>|