夜は短し歩けよ乙女の作品情報・感想・評価

夜は短し歩けよ乙女2017年製作の映画)

上映日:2017年04月07日

製作国:

上映時間:93分

3.8

あらすじ

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は今日も『なるべく彼女の目にとまる』よう ナカメ作戦を実行する。春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭、そして冬が訪れて...。 京都の街で、個性豊かな仲間達が次々に巻き起こす珍事件に巻き込まれながら、季節はどんどん過ぎてゆ く。外堀を埋めることしかできない“先輩”の思いはどこへ向かうのか!?

「夜は短し歩けよ乙女」に投稿された感想・評価

yui

yuiの感想・評価

3.5
四畳半のテンポを期待していたので
正直物足りなかったけれど
映画だし星野源の声も聞き取りやすかったし先輩に合っていたし…これはこれでいいかなーと思えました。

画面のカラフルさカオスさは
自分も不思議な一夜に迷い込んだようで
さすがの一言!

2時間にまとめるという都合上なんでしょうが、パンツ番長のくだり含めやっぱり原作の展開がよかった…オリジナルにしなくてもよかったのに…
そこは惜しいと感じてしまいました。
モ

モの感想・評価

3.5
尺が短いことと主人公の星野源の声を1時間半の間に受け入れられなかったせいか原作を初めて読んだ時の感動をえられなかった
こんな夜は過ごしたい。この作品を前にすると花澤香菜ってやっぱりかわいいしアジカンって今でも良いんだなって感じられた。
声優さんがすごい好きでした。
女の子が可愛すぎて内容の展開もテンポ良くて良いです!
絵の感じが可愛らしく、色の使い方とか表現に工夫が凝らされていておもしろかった
原作でゆっくり読んでから見るといいかも
awsm

awsmの感想・評価

3.8
色味と絵のタッチが独特で釘付けになるアニメーション。
火鍋のときのみんなの表情、面白かった。
S

Sの感想・評価

3.5
原作読まずして観た

先輩ワールドがコミカルでたのしませてくれる
アジカンの主題歌がより一層物語に息を吹き込み命を宿す

小説から出てきた素敵な作品だった
なつ

なつの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

よく短い時間でまとまっててすごい!削って欲しくなかったエピソードもあるけど…四畳半の登場人物にもう1回会えたのがうれしい。
ur1ng

ur1ngの感想・評価

3.7
No.78

時計の針が速く回る表現、面白いなあと思った⏳
悔いなく生きねば...!
Blu-rayを買ったので。原作読んでるし、映画館に2回行ったが、良いものだ。
>|