ひでぽよ

オン・ザ・ミルキー・ロードのひでぽよのレビュー・感想・評価

4.5
エミールクストリッツァ最新作。…最高。戦争の対義語はミルクだ!宗教をもつ監督はいつまでたっても色褪せない…それどころかどこまでも美しくなる。キリスト教は本当にロマンチック。キリスト教がここまで広まった要因はそこだと思う。クストリッツァの総集編のような傑作。ひたすらに“愛”な映画。今に不可欠な大名作。