naoshi

あしたは最高のはじまりのnaoshiのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.0
怒涛のストーリー展開にオマール・シーの天賦の楽天性。とてもいいバランスで最後まで飽きなかった。あの部屋や屋上が持つ意味が明らかになったときに光景が変わる。笑えて泣ける秀作でした。