パンダ

あしたは最高のはじまりのパンダのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.6
H29.9.20
新宿ピカデリー

親子の笑顔が底抜けに明るく切なく悲しい。結末は思いの外呆気なく突然に訪れる。最後の表情が何とも言えず胸に残る。笑顔の力を感じる映画。