AOI

あしたは最高のはじまりのAOIのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.3
【「あなたの娘よ」と乳児を手渡されたチャラ男】

落ちることなく観ているのに、所々欠落している感覚があります

かなり重いテーマを、あえて掘り下げていないから??

母親の心理描写も曖昧だし、ゲイのベルニーのオイシイはずのポジションも、なんだか中途半端

サミュエルもグロリアもいいキャラなのに、作り物感が否めない

あ!家のインテリアには最上級の愛を感じました❣️あの演出は良かったです❣️