harutoda

あしたは最高のはじまりのharutodaのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.5
雰囲気はずっと明るいけどストーリー辛かった
母親の女の人は黒人好きのビッチだったけど8年歳とって自分が落ち着いたから子供欲しくなってってちょっと自分勝手過ぎて最後まで好きになれなかった