えりな

あしたは最高のはじまりのえりなのレビュー・感想・評価

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)
3.3
ちゃらんぽらんだった主人公が突然できた娘を育てる過程で、人間的にも父親的にも成長していく話。

母親の無責任な行動から始まったのに、親権あーだこーだと言ってくる無神経さにもやっとしたかな。
きれいなところしかうつしてなかってけど、最後はそういう終わり方なのねとちょっと予想外な展開。
総じて、見て良かったなって感じかな。