ふじPONっ

ファースト・マンのふじPONっのレビュー・感想・評価

ファースト・マン(2018年製作の映画)
3.9
圧倒的没入感と
迫力ある映像と音による
脅迫的とも言える臨場感
カメラのブレや振動で効果的に伝えてくる

月に行ったアームストロングとゆう一人の男
それに関わる、家族や同僚の葛藤

月面で放り投げたブレスレットは映画の演出なのか、リアルなエピソードなのか…
監督の前作と比べるとテンポが悪く長く感じた時間帯もあったが、補って余りある宇宙を体験させてもらった。

合わせて『アポロ13』も観ようか。