ファースト・マンの作品情報・感想・評価・動画配信

ファースト・マン2018年製作の映画)

First Man

上映日:2019年02月08日

製作国:

上映時間:141分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ファースト・マン」に投稿された感想・評価

T

Tの感想・評価

4.0
人類史上初めて月へ行った男の悲しい実話。
ジェミニ計画、アポロ計画それぞれの試練の過酷さを思い知りました。
映像、音共に素晴らしく、宇宙という未知の恐怖も伝わりました。
yuko0925

yuko0925の感想・評価

3.4
月に行くまでにはすごい犠牲があった事がよくわかった。
でも特に感動も覚えず淡々と見てしまった。
りょ

りょの感想・評価

3.5
ニール・アームストロング飛行士の映画

人間にとっては小さな一歩だが人類にとって大きな飛躍

カッコいいー

でもちょっと長すぎで中盤ダレる

記録2021年194本目
pon

ponの感想・評価

3.6
人類初の月面着陸に成功し第一歩を印したアポロ11号の宇宙飛行士ニール・アームストロングの人物像と裏側で起こった人間ドラマを描いた物語。

宇宙開発において、ソ連との競争で激化する計画を遂行するための訓練の過酷さに、まるで自分の三半規管が悲鳴をあげめまいを起こしてるようで、とてもリアルな気持ち悪さを感じ、当時の社会事情、家族の気持ちが計り知れず、華々しい映像の裏側にある個人の葛藤苦悩を家族と仲間との絆で乗り越える姿が感動的で心に響きました。

一歩を踏み出す勇気を貰いました!
宇宙ものは基本好きなのだけれど、ちょっとオシャレすぎて好みではなかったな、と。
淡々と描かれているので自分は感情移入しづらかったです。
juneatkins

juneatkinsの感想・評価

4.1
国を背負ってのミッションだけど、ニールの家族への想いや奥さんの想いに圧倒されました。閉所恐怖症の私は、宇宙船のトビラが閉まるたびに、息苦しなりそう。知力と体力をもつ最高峰の宇宙飛行士を、改めて心から尊敬します。
デイミアンチャゼルは「セッション」が合わなくて、
「ララランド」は何回も見てるくらい好きなんだけど、
なかなか今作見る気にならなかったのは、
どこか苦手意識があるからなんだろな。

でも今作はその苦手な部分は気にならなかったし、
かなり楽しく見られたと思う。

娘さんの死というのが重要な描かれ方なのに対し、
生きている息子たちに向き合えない。
その寡黙で不器用な感じが切ない。

仲間が死んでも、反対運動が起きても、
黙って命令をこなしていく。
宇宙開発という過去の大きな狂気の渦中に
口を開かないライアンゴスリングの顔がはまってた。

やっぱクライマックスの月行きは圧巻で、
映画館で見たかったなぁと思った。
都

都の感想・評価

3.0
ハンディ風のカメラワークが効いててよい。
色々なものを犠牲にして。
本当に内向的な人だったのかな?
Asuka

Asukaの感想・評価

3.9
国のためというより、家族や犠牲になってしまった仲間のために初の月面着陸を成し遂げたアームストロングがかっこよかったです。
しかも奥さんにもあまり多くを語らない感じもいいし、最後の無言のシーンも良かった。
あと視覚的にもリアル感がすごく伝わってきて、これは映画館で見るべきやった、、
ドキュメンタリーのような静かにその当時の様子を再現したかのような映画。あまり多くを語らず宇宙に行き、目標を達成して戻るアームストロングかっこいい。最後の無言のシーンもよかった。
>|