ウォーター

シュガー & スパイスのウォーターのレビュー・感想・評価

シュガー & スパイス(2016年製作の映画)
3.5
2人の現実の生活とリアルな会話から見えてくるいろいろな問題が考えてみると結構残酷だったり

変わるべきなのか、そうでないのか

途上国への支援なのか、先進国のただの押し付けなのか

近代化が全て正解なのか

いろんなテーマをうったえられる

それでも2人の日常の中の小さな幸せが素敵で心に残る作品だった!