ミャンマーのおすすめ映画 14作品

ミャンマーのおすすめ映画。ミャンマー映画には、ミシェル・アザナヴィシウス監督のグッバイ・ゴダール!や、津田寛治が出演する僕の帰る場所、マンダレーへの道などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

グッバイ・ゴダール!

上映日:

2018年07月13日

製作国:

上映時間:

108分

ジャンル:

3.4

あらすじ

もうすぐ 19 歳のアンヌは、パリで暮らす哲学科の学生。そんな彼女の人生に驚きの出来事が起こる。映画を変えたと世界中から注目される天才監督ジャン=リュック・ゴダールと恋に落ち、彼の新作『中…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゴダール映画のミューズにして2人目の妻であった女優・作家のアンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝小説を映画化。 ゴダールと出…

>>続きを読む

ジャン=リュック・ゴダールの作品の鑑賞歴は次の通り。まず『勝手にしやがれ』『気狂いピエロ』を連続鑑賞しポカーン。『はな…

>>続きを読む

僕の帰る場所

上映日:

2018年10月06日

製作国:

上映時間:

98分
4.1

あらすじ

ある在日ミャンマー人家族に起きた、切なくも心温まる愛の物語 東京の小さなアパートに住む、母のケインと幼い二人の兄弟。入国管理局に捕まった夫アイセに代わり、ケインは一人家庭を支えていた。日…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昨年の東京国際映画祭アジアの未来部門で、作品賞と国際交流基金アジアセンター特別賞をW受賞(賞が2つだけの部門なので完全…

>>続きを読む

こういう映画が観たかった! あまりに好み過ぎてエンドロールで鳥肌。滅多に買わないパンフレットも衝動的に買ってもうた笑 …

>>続きを読む

マンダレーへの道

製作国:

上映時間:

108分
3.6

おすすめの感想・評価

@filmex 主演が「あの頃君を追いかけた」の男の子だけに勝手に希望のあるものかと思っていたら全然違った。釜山映画祭…

>>続きを読む

日本は島国だ。だからこそ他国から侵略されることなく、ほぼ単一民族として長くその国を保ってきた。 しかし、世界に目を向け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大阪アジアン映画祭 ( Osaka Asian Film Festival 2018 ) にて3月に劇場公開された作品…

>>続きを読む

日本で生まれたミャンマー人(高校生、女性)の…成長物語…と考えれば…良いのかな?…(笑) 父と母の出会いや、ミャンマ…

>>続きを読む

The Monk

上映日:

2015年11月11日

製作国:

上映時間:

91分
4.0

あらすじ

青年ザーワナーはある日、小さな村の僧院に忍びこみ、僧侶として暮らし始める。彼は日々の生活に疑問を抱きながらも、年老いた住職に従いながら生きていた。経済的に苦しくなり、他の僧侶たちが僧院を離…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ミャンマーの小さな村の小さな寺で、見習い僧侶が迷って、さまよって、どうするかを観る映画。 いいヤツ、見つけちゃった。…

>>続きを読む

翡翠之城

製作国:

上映時間:

99分
4.0

あらすじ

ミャンマー北部、政府軍とカチン解放軍との断続する戦争のただ中で翡翠を採掘する兄と仲間たち。家族や兄との関係を語りながらカメラを向けていく。

おすすめの感想・評価

ミャンマー北部カチン州にある翡翠鉱山。 内戦の混乱で業者不在となった山には、違法採掘する人々がいる。 夢はもちろん一夜…

>>続きを読む

シュガー & スパイス

製作国:

上映時間:

16分
2.0

小さな村の新任教師 Tomorrow

製作国:

上映時間:

140分
4.2

おすすめの感想・評価

お久しぶりの投稿です。 この映画、始まったころは、録音状態のあまりの悪さに不安を覚えていたのですが、これは良い作品で…

>>続きを読む

ミッシング(原題)

製作国:

上映時間:

19分
3.2

おすすめの感想・評価

引き裂かれた家族の実話。 登録ありがとうございました。 第11回札幌国際短編映画祭 インターナショナル・プログラム …

>>続きを読む

私の望まない私の人生

製作国:

上映時間:

11分
3.3

THE SPECIAL ONE(原題)

製作国:

上映時間:

7分
-

ホームワーク(原題)

製作国:

上映時間:

8分
-

This Land Is Our Land(原題)

製作国:

上映時間:

30分
-