もんでんけんじ

ランペイジ 巨獣大乱闘のもんでんけんじのレビュー・感想・評価

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)
4.5
保護施設で育てられてた白ゴリラ、
野生のオオカミ&ワニ
ある事故をきっかけにこの3体に突然変異が発生して巨大化。
街を破壊して大パニック。
それに立ち向かうはドウェイン・ジョンソン演じる人間嫌いの動物博士。
彼は白ゴリラ、ジョニーの一番の親友だった。
巨大化する親友を救うことはできるのか?
そして街の破壊を食い止めることはできるのか?


ランペイジのここが良い!

・予想外のオープニング。あれこれホントにランペイジ?ってなる。(ランペイジです。)
・座席が震えるくらい爆音に次ぐ爆音。映画館で観て楽しめる迫力!
・ヴィラン役の2人が気持ちいいぐらいにヴィラン。かつスカッと消えてくれます
・巨獣に立ち向かう人間さんがあまりにフルボッコでいたたまれぬ
・だけどドウェイン・ジョンソンは相変わらず死なない最強


ランペイジのここがダメ

・最後それまでうるうるしてたのにまさかの下ネタ締めΣ(゚∀゚ノ)ノキャー



「キングコング 髑髏島の巨神」「ジュラシック・ワールド」などなど
ともあれ最近の怪獣映画のいいとこ集めたような良作。
映像の迫力はもちろん、音響的にもすごい迫力。
ストーリーは人間のエゴと愚かさが巻き起こす大パニック。
分かりやすくて何も考えずに観れますね(ホメ言葉)
白ゴリラさんもオオカミさんもワニさんも怖い怖い。強い強い。
笑ってビビって最後はスカッと!
こういう映画はやっぱり映画館で観るべしです。あー面白かった!
ぜひ観にいってみてください^^