あんぬ

ハッピー・デス・デイのあんぬのレビュー・感想・評価

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)
3.7
[スリラー・コメディ]
おどろおどろしいパッケージとは真逆のテンションの映画!w

■あらすじ
主人公ツリーは、キャンパスの女子寮に暮らすイケてる大学生。
誕生日の朝も見知らぬ男のベッドで頭痛とともに目を覚ます。
その夜パーティに繰り出すと、突如マスク姿の殺人鬼に殺されてしまう。
目を覚ますと、また同じ1日が始まり、また殺されてしまった。目を覚ますと、また同じ1日が始まった。

↓以下ネタバレ含む感想
え!!!!これヴィジュアルで損してる!!!!!!!!!
ホラーかと思ったら、タイムリープもののコメディ要素が強くてポップで楽しい!!!
スリリングなシーンとこのギャグ要素の組み合わせすごない!?
1だけでも十分おもしろいけど、
続編2Uで伏線回収してるのもすごく良かった!シリーズ2つ一緒に見るのをおすすめします!