みどっちゃん

レザーフェイス―悪魔のいけにえのみどっちゃんのネタバレレビュー・内容・結末

3.1

このレビューはネタバレを含みます

レザーフェイス誕生を描いた映画。
この家族に産まれてしまったばっかりに…と少し同情してしまう。


ある事件が起こり
レザーフェイスの少年時代ジェドが更生施設に入れられる。それから10年。
ジェドの母親が尋ねてきたことにより5人の少年少女が脱走。(看護師含む)
今作はとにかく看護師がひたすら可哀想。


ずっとこの中にジェドがいるはず…でも名前が違う…だれ?って見てるんですけど、まぁ普通に予想はついた。
予想よ外れてくれ…とも思ったけど…
レザーフェイスの数々の殺人を肯定する事は出来ないけど、この家族に、この母親の元に産まれてしまっては避けられなかった運命なのが切ない。(ホラーを大真面目に語る笑)