kaname

レザーフェイス―悪魔のいけにえのkanameのレビュー・感想・評価

3.0
名作ホラー映画「悪魔のいけにえ」の前日譚で、同作に登場する殺人鬼レザーフェイスの誕生までを描いた作品。

テキサス州の風評被害を撒き散らしながら、一人の男が狂人として覚醒する様をシンプルに描いた内容は素直に楽しかったw

取って付けたかのようなゴア描写は多少物足りなさを感じるものの…90分弱の尺で無駄なくコンパクトに仕上げているあたりは好感が持てるかなぁと。