りょーこ

切り裂き魔ゴーレムのりょーこのレビュー・感想・評価

切り裂き魔ゴーレム(2016年製作の映画)
3.2
Here we are again !!!

『レディ・プレイヤー1』アルテミス役オリヴィア・クックが出てる~

イギリス産ゴシック・ミステリィ。

いまいち盛り上がりに欠けますが、薄暗いロンドンの雰囲気とちょいグロが楽しめる、美しい作品でした☆



1880年イギリス。
"ライムハウスのゴーレム"と称される連続殺人鬼が現れる。

キルデア警部補(ビル・ナイ)が捜査を開始。
容疑者として4人の人物が浮かび上がった。

1人は既に死亡。
その妻リジー(オリヴィア・クック)が、夫殺害の容疑で起訴されている。

キルデアは、彼女を助けつつ、残りの容疑者3人を丹念に調べ上げるが……



本の上に切り取られた"アレ"がww?!

直接的なグロはそれくらいでしたが、血糊はかなりの良質でした♪

ミステリィとしては……まぁオチは読めるかな~

それより、回想シーンで流れる、リジーとその喜劇団の公演が面白かった!
喜劇って凄いなぁ~
演る方は物凄く大変そうだけど。

容疑者の1人で、劇団の売れっ子ダン・リーノの女装芝居は迫力です☆
リジーの男装も素晴らしかった。
観客の心を掴んだ瞬間が最高に気持ちイイ(//∇//)

これ以外は、ビル・ナイが淡々と捜査しているだけw
渋くて素敵ですが、ちょっと眠くなるなぁ~

『フロム・ヘル』的年齢層高め作品、といったところ。
でも、悪くはないので、ゴシック系作品、イギリスミステリィがお好きな方にはオススメです♪