もりちゃん

蝶の眠りのもりちゃんのレビュー・感想・評価

蝶の眠り(2017年製作の映画)
3.4
なんだか、全て綺麗だけど……綺麗なだけ。
偶然とか言ってることもツッコミどころが多かった。
自立している1人の女性でも人生の最後がわかった時に、あんな相手がいてくれたら、心強くて安心できる。
ただ相手がイケメンの若い留学生、死ぬには早い50代女性の最後の神様からのプレゼントみたいで、現実には……なかなか、どうなんだ?
キム・ジュウクさんが人気なのかもよく知らないで鑑賞したのだけれど、映画館が軽く女子会レベルで女ばっかり(笑)
こういう作品だからか?レディースデーだからか?
周りのすすり泣く音とお腹の鳴る音のせいか、余計に私は冷めてしまってハマらなかったけど、中山美穂さん演じる涼子さんの衣装やお宅が素敵で模様替えしたくなった。