おさ

Thunderbolt Fantasy 生死一劍のおさのレビュー・感想・評価

Thunderbolt Fantasy 生死一劍(2017年製作の映画)
4.2
これまでの人形劇への認識を覆されました。

台湾の美麗アクション人形劇の連続シリーズの、次シーズンへのつなぎ的位置づけの映画らしい。
何気に声優がめちゃくちゃ豪華なので一体どんな人形劇なんだ!?と思いつつも、このシリーズ全く知らないんだが…と言ったもののいいから見ろって!と連れられて見てみたもののとても気に入りました✨✨
キャラも何も全く知らずに見ましたが、なんとまあ…美しいドールばかりで…!
人形劇って聞いてたけど、こう来るかーーーって驚いちゃいました!めっちゃドール綺麗!カッコイイ!!!!
かなり戦闘シーン多めで、血飛沫が飛び散るんですが、これがまたドールから大量の血飛沫が溢れ出るんです。迫力すごい。これまでの人形劇への認識が完全にぶち壊されました。かっこいいいいいいーーー!!!
一度画像検索をしてみて、ドールの見た目などに魅力を感じた方にはぜひオススメの作品です✨
ストーリーもサクサク爽快に進みます。時間があっという間に感じました。

最後のメイキングシーンでは、こんなにドール大きいのか…と思ったり、人形動かす人の動きも凄くて、最初から最後までド肝を抜かれてしまいました。楽しかった…




新生活が始まり忙しくて全く映画を見ることができてませんでした…😔😔😔