ENDO

ファントム・スレッドのENDOのレビュー・感想・評価

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)
4.2
優雅で静かな暮らしをする男の前に現れたウェイターの女。普通に観るとヒッチコックお得意のピグマリオン系『めまい』『レベッカ』のような話かと思うところを覆す。ルールを次々と打ち破るアルマのように。レイノルズの朦朧とする意識の中で母親とアルマが同期した瞬間、彼女は彼を完全に手中に収める。血の繋がりより強い永続関係に昇華された。魔除けのタグが外されたように、恣意的な方法で。手段など関係ない。結果が全てだ。モラルを超えた変態プレイ。いら立ちが快感に変わる。1つも性的なシーンはないのに至った境地が閉じすぎていて怖い。地獄は同時に天国である。『砂の女』に近い感覚。死の匂いが立ち込める空間に最も生を感じるのか。『倒れる前にキスをしよう』