ファントム・スレッドの作品情報・感想・評価

「ファントム・スレッド」に投稿された感想・評価

Rio

Rioの感想・評価

4.5
映像も音楽もキャストたちの所作もファッションも、すべてが美しくて心から惚れ惚れしてしまった。

予告を見た段階では、優雅な雰囲気だけどつかみどころのないストーリーという印象だったけど、予告を見て想像していた内容と全然違った。そんなところも楽しんでもらえたら!

人間の感情の不思議というか不可解に見える部分も含めて、個人的には、ドンピシャに大好きなタイプの作品でした😊
ayako

ayakoの感想・評価

-
音楽とレースの美しさにうっとり

ちょっと難しい天才と若い女性の組み合わせは敬愛なるベートーベンを彷彿させるが、かわいくて従順に見せかけて毒をモッテクルってのが面白い
mika

mikaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

(70mm film) ストーリーもドレスも音楽も日の光も影も美しかった。70mmで見れてよかった。大好きな作品の一つになった。静の空気が美しすぎるので、前半が大好き。特に着替えて髪を整える場面と朝食の場面。
Full review for this amazing film is available now!
Jun55

Jun55の感想・評価

4.5
アカデミー賞3度受賞の男優Daniel Day-Lewisの最新作、且つ彼の最後の作品として注目を集めている映画。
今回、彼は1950年代のロンドンで活躍するファッションデザイナーを演じる。彼は役作りが徹底していることでも有名だが、今回はニューヨークで1年間修業をし、実際、服を作れるようになったらしい!

ストーリーは、主人公とその妻の出会い、結婚するまでのラブストーリーなのだが、一味も二味も凝ったストーリー展開になっている。
神経質で全ての時間をファッションに捧げる天才とごく普通の女性との一筋縄ではいかない恋。強かな女性達。

Daniel Day-Lewisの演技も素晴らしいのだが、相手役のVicky Krieps、主役の姉役のLesley Manvilleも劣らず素晴らしい演技。そのバランスの良さが映画全体を引き立てているのだろう。
(Darkest HourのGary Oldmanのように独りだけ際立つということではなく)

Golden Globe賞にもノミネートされた哀愁こもった楽曲も素晴らしい。基本クラッシックだがレディオヘッドのJonny Greenwoodが担当している。

エレガントなファッションも多く登場するので、ファッションに興味のある人にも堪らない作品だと思う。

舞台がロンドンやイギリスの田舎街なので、駐在していた頃を懐かしみ、しっくりとくる肌感覚がある。これも自分にとって響いた理由のひとつかもしれない。
そして、アクション、暴力がないことが珍しいハリウッド映画において、この映画のように演技力、ストーリー性で観客を惹きつける映画が自分の性にあっている。イギリス映画だと思ったらアメリカ映画であることに少しの驚き。
filmoGAKU

filmoGAKUの感想・評価

3.5
【一言】このお方いつも引退引退とおっしゃるがそうは言っても今まで長いこと続けてる。
【記録】us. 24 nov. 2017. in eg
アン

アンの感想・評価

-
配給決まってくれそうにないですね
近場の国に観に行くしかなさそうです。
Dデイルイスの引退作になるとのことなのに非常に残念です。