ちどりん

逃亡者のちどりんのレビュー・感想・評価

逃亡者(1990年製作の映画)
3.0
裁判中弁護人の女とグルになって逃亡するミッキー・ロークがある家庭崩壊危機の家族の家に立てこもる話。
つくづくアメリカ人って気性が荒いなぁとこの映画を見て改めて思う。
途中で別れた仲間が追い込まれた川でのシーンは今まで反感を買ってた犯人に同情を誘うはずなんだけどそうもならず何故か不思議な感覚だけが残った。
あっけないラストのミッキー・ローク。。。