pencil

エリック・クラプトン~12小節の人生~のpencilのレビュー・感想・評価

3.7
先月観たボヘミアンラプソディーは世間での話題性もあって、Queen世代だけでなく色んな年代のお客さんがいたけど、こちらはほとんどがおじ様がでした。(地方だからかな)これだけ偏ったメンバーで映画観るの初めてっていうぐらい見渡す限り男性で驚きました。 そして映画観てる時の真剣度が凄かった。

ドキュメンタリー映画で本人がナレーションを務めていますが、本人にしてみればあまり思い出したくないだろう事もかなり事細かく曝け出していて、なんか赤裸々すぎる感じもした。でもこういう所がクラプトンの人柄なのかとも思い、同時にモテポイントなんだろうなと何か腑に落ちた。

劇中に登場するすごい人達のオンパレードに「おっ」とか「わっ」とか思わず声が出てしまった。当時の映像が見られるだけでもお金払って観る価値ありです。