ずん

リンドグレーンのずんのレビュー・感想・評価

リンドグレーン(2018年製作の映画)
3.7
どんな時も自分を包み隠さずさらけ出すリンドグレーン

母親はそんな娘を恥じらい、父親は仕事を与えた

既婚の上司と恋愛関係に 妊娠 シングルマザー

周りに知られないように子育てをし、施設に預けながら仕事をする日々は息が詰まりそうだった

あまり笑わない厳しそうな母親から女性が生きづらい時代を感じた
人工的な光を使わずに撮られている様で、当時の時代背景が上手く表現されていた