スウェーデンのおすすめ映画 486作品

スウェーデンのおすすめ映画。スウェーデン映画には、ヨアヒム・トリアー監督のテルマや、ビル・スカルスガルドが出演するシンプル・シモン、ぼくのエリ 200歳の少女などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

テルマ

上映日:

2018年10月20日

製作国:

上映時間:

116分
3.7

あらすじ

ノルウェーの人里離れた田舎町で、信仰心が深く抑圧的な両親のもとに育った少女テルマ。なぜか彼女には、幼少期の記憶がない。オスロの大学に通うため一人暮らしを始めたテルマは、同級生のアンニャと初…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

会員になっているシネコンでの上映を待っての観賞となったが、かなりショッキングな映画だった。 私は、映画は何よりも、個人…

>>続きを読む

失われた幼少期の記憶、異常なまでに過保護な両親、サタンキリストによる救済と見せかけた抑圧、自らが気付かぬまま内に内に閉…

>>続きを読む

シンプル・シモン

上映日:

2014年05月03日

製作国:

上映時間:

86分
4.0

あらすじ

物理とSFが大好きなシモンは、気に入らないことがあると自分だけの“ロケット”にこもり、想像の宇宙へ飛び立ってしまう。そんなシモンを理解してくれるのは、お兄ちゃんのサムだけ。でも、シモンのせ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

銀幕短評 (#168) 「シンプル・シモン」 2010年、スウェーデン。 1時間 26分。 総合評価 96点。…

>>続きを読む

完全にストーリーを語っているのでこれから観たい方はスルーして下さい。 イェニファーが明るくて優しくて最高に性格いい。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スウェーデン映画らしくチョットひやっとする感覚があふれる映像が、透明感とともに綺麗な映画。北欧らしく雪が積もっている場…

>>続きを読む

『タイトル代替案「エリ 真夜中のともだち」』 スウェーデン映画というのは多分初めて観るかな。 と思って調べるとベル…

>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域

上映日:

2018年04月28日

製作国:

上映時間:

151分
3.6

あらすじ

周囲から信頼と尊敬を集める有名美術館の名キュレーターが発表した美術作品「ザ・スクエア」が、世間に思わぬ反響を生み、とんでもない大騒動へと発展していく、皮肉な運命の悲喜劇。主演は本作でブレイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【一言で言うと】 「嫌味な思いやり」 [あらすじ] 美術館のキュレーターとして有名なクリスティアンは、良き父親であり…

>>続きを読む

“ザ・スクエアは信頼と思いやりの聖域です。この中では誰もが平等の権利と義務を持ちます。” この前スウェーデンに旅行で…

>>続きを読む

フレンチアルプスで起きたこと

上映日:

2015年07月04日

製作国:

上映時間:

118分

ジャンル:

3.6

あらすじ

あるスウェーデン一家がお互いの貴重な時間をスキーを楽しみながら一緒に過ごそうとフレンチアルプスに出かける。太陽は降りそそそぎ、斜面は絶景、しかし、昼食時に入った山際のレストランで遭遇した雪…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

僕は、スキーができないので、「わ〜スキー楽しそうだなあ!」と思いました。あと、「このホテル、とても綺麗だなあ!」と思い…

>>続きを読む

大好きなの、この映画!! そりゃ1度目はご多分に漏れずヒリヒリしましたさ~ コメディ映画のはずなのに…笑えないよぉ…

>>続きを読む

幸せなひとりぼっち

上映日:

2016年12月17日

製作国:

上映時間:

116分
4.0

あらすじ

愛する妻を失い、哀しみにくれるオーヴェ。1人で生きていく人生に希望が持てず墓参りの度に失意を募らせていた。 ある日、そんなオーヴェの隣にパルヴァネ一家が引っ越してくる。 浴…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

過去鑑賞作品。 主人公は【アフター・ウェディング】のロルフ・ラッスゴードが演じるオーヴェ。 厳格で口やかましく、…

>>続きを読む

観終わったあと、涙がポタポタ溢れ落ちました(T_T)。 半年前に最愛の妻を亡くし、45年も鉄道整備工一筋に働いて来た…

>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し

上映日:

2016年02月27日

製作国:

上映時間:

119分
3.6

あらすじ

20年前の惨殺事件の鍵を握る“謎の女”。その正体は?1994 年、双子の兄弟が夏の別荘地で無残にも殺された。初動捜査では名門寄宿舎学校の生徒たちの関与を匂わす情報もあったが、犯人は早々に逮…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やっと観ました『特捜部Q』第2弾! あの重苦しさが癖になるけど逆に手にするのも重い💧 前回の事件でちょい活躍が認め…

>>続きを読む

第一作『檻の中の女』が、一つ一つの手掛かりが一歩、また一歩と真相に近づいていく堅実なミステリーであったように、同じく今…

>>続きを読む

ブリムストーン

上映日:

2018年01月06日

製作国:

上映時間:

148分
3.7

あらすじ

小さな村で、年の離れた夫と2人の子供と暮らす美しい女性・リズ(ダコタ・ファニング)。ある事情で言葉を発することは出来ないものの、村では助産師として頼られる存在。夫の連れ子である長男は少し反…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パッケージとあらすじからガイ・ピアースとダコタ・ファニングが背中を預けながら共闘する西部劇だと思ったのに!違った! 的…

>>続きを読む

ダコタ・ファニング目当てで、その② 映画館で観たかったが、小規模公開と時間が合わなかったため断念した1本。 普通に面…

>>続きを読む

特捜部Q Pからのメッセージ

上映日:

2017年01月28日

製作国:

上映時間:

112分
3.6

あらすじ

未解決事件を扱う特捜部Qに、また新たな捜査の依頼がやってきた。海辺を散歩していた町人がボト ルの中に「助けて」と書かれた手紙を見つけ、Qに送ってきたのだ。手紙はどうやら7~8年前…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

特捜部Qシリーズ3作目! 今回も安定の北欧独特の寂しい空気感がただようミステリー 助けを求める”P”からのメッセー…

>>続きを読む

どこまでもまっすぐに続く地平線。その足元を咲き乱れる菜の花畑は魔法にでもかけられたかのように美しい。その明媚な美しさを…

>>続きを読む

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男

上映日:

2018年08月31日

製作国:

上映時間:

108分

ジャンル:

3.8

あらすじ

テニスブームに沸く 1980 年、対極的な2人のスタープレイヤーの戦いに世界中が熱狂していた。5度目のタイトル獲得を目指す冷静沈着な美しきボルグと、短気で荒々しい悪童マッケンロー。トップを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《2018#224》 11月のファーストデーに鑑賞。  1980年、テニス界で世界的な人気を誇ったビヨン・ボルグとジョ…

>>続きを読む

2018年の全米オープンテニスで優勝した大坂なおみ選手が4回戦の勝因を聞かれ答えた一言。 「我慢」。 これこそトッ…

>>続きを読む

サーミの血

上映日:

2017年09月16日

製作国:

上映時間:

112分
3.8

あらすじ

1930年代、スウェーデン北部のラップランドで暮らす先住民族、サーミ人は差別的な扱いを受けていた。サーミ語を禁じられた寄宿学校に通う少女エレ・マリャは成績も良く進学を望んだが、教師は「あな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スウェーデン先住民族、サーミ人の姉妹を描く💡 1930年代、サーミ人への迫害と侮蔑から逃れ自由を求める姉エレ・マリャ…

>>続きを読む

第29回東京国際映画祭で審査委員特別賞と最優秀女優賞を受賞したヒューマンドラマ。 -STORY- 1930年代、ス…

>>続きを読む

天才作家の妻 -40 年目の真実-

上映日:

2019年01月26日

製作国:

上映時間:

101分
3.4

あらすじ

現代文学の巨匠ジョゼフ(ジョナサン・プライス)と妻ジョーン(グレン・クローズ)のもとに、ノーベル文学賞受賞の吉報が届く。ふたりは息子を伴い授賞式が行われるストックホルムを訪れるが、ジョゼフ…

>>続きを読む

リピーテッド

上映日:

2015年05月23日

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.3

あらすじ

クリスティーン(ニコール・キッドマン)は、事故の後遺症により毎朝目覚める度に、前日までの記憶が失われてしまう特殊な記憶障害を負っている。夫のベン(コリン・ファース)は、結婚していることや夫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

夜中のくらーい布団の中で観るにしては ビビリなわたしにはちょびっとハードだったサスペンス映画。 主な登場人物は3人。…

>>続きを読む

 S. J. Watsonのデビュー作「わたしが眠りにつく前に」の映画化作品。原題は"Before I Go to S…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この作品は、多くの方が指摘されているような女性蔑視の映画ではないと思います。この映画の根底にあるのは、人間が抱える矛盾…

>>続きを読む

primeビデオの概要欄に『カンヌ映画祭で4人が気絶・失神した』と書いてあるわ、映画の冒頭に注意書きが出てくるわ、鬱映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ベイルマン監督作品、初観賞 医学博士である年老いた教授の1日。ある用事のために、車で移動する1日。途中で乗り込…

>>続きを読む

老医師が名誉教授の称号を受けるセレモニーに出席するために車で出発する。そこに実家に帰るという息子のお嫁さんも一緒に旅に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前から観たかったベルイマンの超大作です。なかなか観れずにいたんだが、重い腰を上げてやっと…というのも本作はなんと5時間…

>>続きを読む

長い、長すぎる! 5時間11分は、とてもじゃないが集中力が持たなかった。本当に苦痛だった。そのため、本作が面白いのか…

>>続きを読む

アンダー・ザ・ウォーター

上映日:

2018年01月06日

製作国:

上映時間:

87分
2.7

あらすじ

時は2095年。海面の上昇で大陸のほとんどが海に沈み、動植物の多くは<塩病>にかかり絶滅。真水は貴重品となり、もはや人類が滅亡するのも時間の問題だった。わずかな希望は、ある女性科学者の存在…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「色々な 要素を詰めて メインはどこ?」 レンタル店でパッケージ借りでした。。φ(..) 2095年。真…

>>続きを読む

シネ・リーブル梅田にて鑑賞。 「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。 【あらすじ】 大陸のほとんどが海に沈んだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

鬼才ラース・フォン・トリアー 鬱三部作の二部作目。 先日の『アンチクライスト』を観たあとに、この『メランコリア』を猛烈…

>>続きを読む

幅広い解釈を生む傑作に出合いました。 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のラース・フォン・トリアー監督が描出した異色のデ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Filmarksで教えてもらってから ずっと観たかった作品👌🏻 色んな人に 人生のどこかで観て欲しい作品です🎬 …

>>続きを読む

映像:⭐️⭐️⭐️⭐️ 音楽:⭐️⭐️⭐️ ストーリー:⭐️⭐️⭐️⭐️ 泣ける:⭐️⭐️ 笑える: 怖い: ためにな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ミレニアム2 炎と戯れる女」 原題「Millenium 2: The Girl Who Played with Fi…

>>続きを読む

感想川柳「テイストが 変わったなりに 面白い」 前作が面白かったので三部作全て鑑賞。φ(..) スウェーデンの売春…

>>続きを読む
>|