gm

安市城 グレート・バトルのgmのレビュー・感想・評価

安市城 グレート・バトル(2017年製作の映画)
5.0
ねえ・・・・
ウリテグ(=ウチのオムテグの意)、良すぎでしょ。

でもなんで、テグのシーンで画面の下のほうがあんな風になってたの? 思わず笑ってしまった。

ちょっとしか出てこないけど、騎馬隊長のパソ(オムテグ)に気持ち持っていかれすぎてスコア満点です。
好きすぎて・・・映画観ているとき立ち上がりたくなりました。

っていうか、出番少なすぎで、本当に見てきたのか、もうわからなくなってきた。ああ、今すぐリピートしたい。


映画のほうは、結構独特な雰囲気の時代劇。
私はすごく面白かったよ!!

予告観て、相当スケールのデカイ映画だろうと思っていたんだけど、かなりのアットホームムービーで驚いた。
敵が誰でもあまり関係なかったんじゃないか?苦笑

とはいえ、唐の皇帝、パクソンウンの武装した姿はかなりイケてて楽しませてもらいましたけど。
そんなパクソンウン、あの喋りは・・・話すスピード遅くない?あれが普通?言葉が全くわからない状態で観ているんだけど、途中から、うまく台詞言えてない人みたいに見えてきちゃって^^; せっかくのビジュアルが台無しだった。


そして、安市城の面々が皆キャラがたっていて、丁寧に撮られている彼らを見ているうちに、ただただ平和を望む安市城の民みたいな気持ちになった。

インソン、髭面良く似合ってたね。

そして最近よく見かけるようになってきた박병은(パク・ビョンウン)がすごく素敵だった。ちょっと佐々木蔵之介に似てない?ww




わ!この監督は、「私のチンピラな彼氏」も撮ってるんですね。あれ、すごく好きなの。
(「安市城」の前は「チラシ」で、いまひとつだったけど、脚本は書いていないみたい。それと、キムガンウ出てるから良しだわ。)

この監督、私に合うのかも~
次も楽しみに待とう。

監督、ウリテグで1本どうですか?♪



********************

2回目。

ペソンウ、戦いが始まるときの雄たけび?も、長槍みたいなん、振り回す姿も、超頼もしい。 考えてみたらまたインソンと競演したんだね。

ペクハ、賢そうできれいな子だったな。(覚えておかなければ)

インソンは、さすが主役で、飛びながら矢を打つとか、城壁を走りまわる姿とか、絵になる。ただ目の演技がかなり繊細で(?)読み取れない・・・