まおう

約束の宇宙(そら)のまおうのレビュー・感想・評価

約束の宇宙(そら)(2019年製作の映画)
3.0
坂本龍一が音楽を担当した、宇宙飛行士の母と娘の絆を描いたフランス映画。
長年の夢である宇宙飛行士に選ばれたシングルマザーのサラは幼い娘を別れた夫に預け、男だらけの同僚の無理解やハラスメントに耐えながら過酷な訓練をこなしていくが皮肉にも大切な娘との心の距離は離れていき人生の岐路に立たされる…
家庭を持つ誰もが悩む仕事と家庭の両立、何故母親だけが子供の為に夢を諦めるべきか悩まなければならないのか、仕事を優先することを責められなければならないのかという問題を女性監督ならではの優しくそしてリアルな視点で描く。
この映画が出す回答は少しご都合主義だけれど、もしかしたら変わるべきは周りではなく自分なのかもしれないという気持ちにさせられる。