Hisanori

約束の宇宙(そら)のHisanoriのレビュー・感想・評価

約束の宇宙(そら)(2019年製作の映画)
2.0
幼少期から宇宙に興味を持っていたのと、ティザーがカッコ良かったので見てきました。

映画の中では、フランス語と英語が使い分けされており、英語の部分はわかりましたがさすがにフランス語をわかりませんでした。話の焦点はエヴァ・グリーン演じる宇宙を目指す一人の女性です。彼女は愛する娘との時間が宇宙飛行士訓練によって奪われることに頭を抱えます。しかも、娘は物心着き始めた年、ちょうど母親がそばで支えなくてはいけない時期です。しかし、宇宙にいくのは彼女自身の夢でもありました。子育てと仕事の間で揺れ動く彼女の心情の変化が印象的でした。

私自身が感じたのは女性に対する仕事へ両立の難しさでした。世間一般的には社会全体における男女平等を謳われて数年が立ちますが、果たして本当に平等になったのでしょうか。いまだに根づいた風潮は変わらず、女性は家庭を守るという考え方が浸透しています。しかし、主人公の女性はその風当たりにも負けず、娘を大切にもしていました。私もそのような芯のある人間になりたいと思いました。