シネマドリンク

運命じゃない人のシネマドリンクのレビュー・感想・評価

運命じゃない人(2004年製作の映画)
4.4
🇯🇵

男の浮気で別れた女、離婚した男と謎の嫁、事件を知っている探偵の友人、事情のあるヤクザ達が複雑に絡み合い時間軸や目線を変えて見せる非常に凝った作りの群像劇時間軸コメディー!




◉88C点 見ていた映像が角度を変えてみるとあらっビックリまさかの発見があったりして楽しめました。3回見ても発見がありますよ。

この作品で内田けんじ監督作品を見ていますが、この作品は超えられていませんね〜(笑)