鮭トモ

ファーザーの鮭トモのレビュー・感想・評価

ファーザー(2020年製作の映画)
4.0
リンチ、押井守的なやんちゃさで認知症の人が見ている世界を描き切ろうとする心意気にしびれる…

誰もいないはずの部屋に我が物顔で座る見知らぬ男が娘の夫だと言い張る、部屋から出て行った娘が帰ってくると介護士に変わっている、自宅の物置を開くと老人ホーム…
示された5w1hがことごとく裏切られるプリミティブな映画的興奮を、じじいとおばちゃんの地味な絵面、センシティブなテーマの中でぶちこみまくる気概に信頼がおける

透明人間の前半同様、家の中のカットだけでここまでワクワクさせれることにすごく元気もらえる〜