いそぴっぴ

逃げた女のいそぴっぴのレビュー・感想・評価

逃げた女(2019年製作の映画)
4.0
何とも言いようがないのだが、時間が経ってもふと気付くと彼女らの会話が脳裏に浮かぶのでいい映画。家で観たら寝ると思うけど、劇場で観ると息つく暇ない。。
主人公は何も語らず相手に合わせるだけだけど、同級生の切ったりんごだけはなかなか口をつけない。外の空気を吸ってまた劇場にひとり残る