けんいち

ミス・マルクスのけんいちのレビュー・感想・評価

ミス・マルクス(2020年製作の映画)
3.5
活動家エリノア・マルクスの激動の半生を描いた話。

民衆を前に力強く演説する姿とは対照的に、観客に向かって語るように弱音を独白する姿が印象的。

彼女の足跡を讃えるかのように、ロックミュージックを流す点が面白い。