だま

天空の結婚式のだまのレビュー・感想・評価

天空の結婚式(2018年製作の映画)
-
同性婚と両親へのカミングアウトというテーマをイタリアらしい陽気で大らかなユーモアで包んだ優しい作品。アントニオとパオロの微笑ましいやり取りにほっこり。主人公たちが霞むぐらい個性溢れる周囲も楽しい。元がオフ・ブロードウェイの舞台ならではのラストが唐突だけども好き。

イタリアで同性カップルの権利を保障する法案が可決されたことを受けて作られたという本作。決して説教臭くはないんだけれど。多様性を認め合うことの難しさと素晴らしさを教えてくれる。法律もとても大切だけれど。人の心が変わらなければ社会は変えられない。まずは自分から。

ウェディング・プランナーさんがお洒落でスタイル良くてなんか胡散臭くて素敵だな〜と思ったら。まさかのご本人役で俳優さんじゃなかったことにびっくり。あと天空の村の絶景がやっぱり素晴らしかった。石造りの建物が並ぶ町並みも素敵だったし。いつかあの長い橋を渡ってみたい。